風水と財布

風水と財布の組み合わせは、
金運に関わってくるので皆さんが最も
注目するところではないでしょうか。



よく金運がアップする財布が
販売されているのも見かけますし、
それだけ需要があるとも言えます。



まずは財布の購入時期ですが、
春は縁起が良く、秋は「空き」から縁起が悪いと
言われていますが、風水で言えば購入の
時期はあまり気にしなくても大丈夫だと思います。



あのDrコパ氏も「実りの秋」と言ってました。



風水における財布はやはり色がメインになると思います。



金運を上げる財布の色は、
黄色・黒色・黄土色などが代表されます。



黄色は風水で金運アップでご存知かと思いますが、
財布を黄色にすることにより、
飛躍的に金運が上がるようになります。



黒色は金運には良い色ですが、
金運アップと言うよりも現状の金運を
維持する効力があると考えられています。



現状を維持したい方には黒色の財布がお勧めです。



反対に赤色や水色の財布は金運を下げる色と言われており、
白色の財布は金運をリセットする力があると言われています。



風水には清潔さや清掃が欠かせないと言いますが、
財布も同様であり、レシートなどで
ゴチャゴチャにすると金運が下がります。



お札の向きを揃えたり、
キレイにする事で金運は上昇していきます。



また新品の財布を使用する際には、
お金を沢山入れておく事が良いと言われています。



沢山のお金を入れておくと、財布自身が
本来のキャパシティーを認識して大きくなるので、
出来るだけ使い始めにはお金を入れておきましょう。


スポンサード リンク

風水を学べば学ぶほどに根拠を持ち、
理にかなった環境学の一種であると気づく事でしょう。